動物占い相性占い♪柳楽優弥さん「波乱に満ちたペガサス・ペガサスのゴールド」・豊田エリーさん「正直なこじか・こじかのイエロー」

動物占いで、芸能人、有名人の方々の性格と、ご夫婦の相性占いをチェック!

今回は、俳優の柳楽優弥さん、女優の豊田エリーさんのお二人をピックアップ♪

柳楽優弥さんは、そういえば、映画版の「ザ・ファブル」に出演されていて、なかなかの危険人物を演じられてましたね。

その印象があるので、CMで「ラーラーララララ♪タクトホーム♪」とかやってるのを見て、ちょっと笑っちゃいましたが。

タクトホームCM

ファブルCM

はい、それではさっそく、動物占いに戻りまして、柳楽優弥さんの動物占いキャラと、その性格を見てみましょう!

柳楽 優弥(やぎら ゆうや)
生年月日:1990年(平成2年)3月26日
動物占い
 波乱に満ちたペガサス
 ペガサスのゴールド

柳楽 優弥
波乱に満ちたペガサス
ペガサスのゴールド
の性格(男性)

細かいことにはこだわらない大らかな人間味あふれた性格をしています。でも、大ざっぱなだけではなく、行き届いた気遣いもします。細やかな神経、感受性、創造力に優れていて、あらゆることに対して、平均以上の素晴らしい才能をもった人です。最後の詰めが甘いところがあるのが難点でしょう。

そして、豊田エリーさんの動物占いキャラ、その性格です。

豊田 エリー(とよた エリー、Ellie Toyota)
生年月日:1989年(平成元年)1月14日
動物占い
 正直なこじか
 こじかのイエロー

豊田 エリー
正直なこじか
こじかのイエロー
の性格(女性)

気が強そうに見えても、実際のところは、穏やかで純粋な心を持っており、どちらかというと古風な人です。まわりへの行き届いた気遣いをしますが、好き嫌いは激しい方で、曲がったことを大変嫌います。自分の身内に囲まれているときには、わがままな面が顔を出します。好奇心が旺盛なわりには、警戒心が強くて人見知りをするので、親しくなるのに時間がかかるタイプです。ただ、いったん信用した相手、心を許した相手とは、生涯かけて変わらぬ長い付き合いをします。

そんなお二人の相性を見てみますと…

柳楽 優弥
波乱に満ちたペガサス
ペガサスのゴールド

豊田 エリー
正直なこじか
こじかのイエロー
の相性

動物占いでの相性としては、まぁまぁというところです。努力次第では結婚もOKでしょう。それぞれの魅力を十分に相手に伝えましょう。ただし、思わせぶりな態度や、駆け引きのようなことは逆効果になるので避けましょう。素直な自分で接することが大切です。お互いの良いところを認めていきながら発展していく二人なので、お互いに長い目で相手を見守るようにしましょう。

結婚って、長い目で見るもののようにも思うので、いいんじゃないでしょうかという感じですね。

お互いにいいところを認め合っていくのは、一緒に暮らすのには大切なことですよね。

これからもお二人でご活躍ください♪

動物占い相性診断♫山下達郎さん「無邪気なひつじ・ひつじのレッド」・竹内まりやさん「強い意志をもったこじか・こじかのゴールド」

ご夫婦そろって、往年の、そして今も同じく人気のシンガーソングライター夫婦、山下達郎さんと竹内まりやさん。

おふたりの性格と相性を、動物占いで見ていきましょう♫

まずは、山下達郎さんの動物キャラ&性格占いです♪

山下 達郎(やました たつろう)
生年月日:1953年(昭和28年)2月4日
動物占い
 無邪気なひつじ
 ひつじのレッド

山下達郎
無邪気なひつじ
ひつじのレッド
の性格(男性)

心優しくせこせこしたところがない人です。慎重派タイプで、気弱なところがあり、恥ずかしがり屋な面があるようです。いったん始めたことは根気よくやり通し、いろんなことを器用にこなします。自分の置かれた状況において、いちばん有利なポジションを見極めて、相手に合わせて駆け引きする能力を持っています。人を自分の味方につけるスキルには驚くべきものがあります。

そして、竹内まりやさんの動物キャラ&性格です♪

竹内 まりや(たけうち まりや)
生年月日:1955年(昭和30年)3月20日
動物占い
 強い意志をもったこじか
 こじかのゴールド

竹内まりや
強い意志をもったこじか
こじかのゴールド
の性格(女性)

ぱっと見はおとなしい印象なのですが、警戒心が強くて人見知りのタイプです。いつでも愛情を受けていたいという気持ちが強くて、親しくなっていくうちに可愛いわがままがでてくるようです。物事を実行に移すときものんびりマイペースです。人生を成功させることに対しては、猛烈な意志の強さを発揮する人です。世間の目を気にするところがあるためか、目立った行動は苦手なようです。性格的には、純情で保守的なタイプです。

そんな、日本を代表するシンガーソングライターのお二人の相性は?

山下達郎
無邪気なひつじ
ひつじのレッド

竹内まりや
強い意志をもったこじか
こじかのゴールド
の相性

どうも2人のリズムやタイミングなどが合わない感じがして、どこかバランスが悪くてしっくりとこない相性です。
思い切って、しばらく会わないようにするとか、少し距離をおいてから仕切り直しするのもありでしょう。ただ、その間も、メールや電話などで小まめにコミュニケーションをとりながら、2人のバランスの悪さを修正していく努力が必要になりそうです。

あれれ…動物占いの相性診断的にはよろしくない感じが出てしまいましたね(^^;

山下達郎さん、竹内まりやさんのご夫婦のことを書いていると、ふと、坂本龍一さんと矢野顕子さんご夫婦も思い浮かびました。

坂本龍一さんと矢野顕子さんの動物占い

これからも音楽活動続けて頂きたいですね♪

騎手の山林堂 信彦さん「大器晩成のたぬき,たぬきのイエロー」、矢部美穂さん「しっかり者のこじか,こじかのグリーン」

騎手の山林堂 信彦さんと矢部美穂さんご夫婦の性格と相性を動物占いでチェック♪

まずは、山林堂 信彦さんの性格から!

山林堂 信彦(さんりんどう のぶひこ)
生年月日:1978年(昭和53年)8月10日
動物占い
 大器晩成のたぬき
 たぬきのイエロー

山林堂 信彦
大器晩成のたぬき
たぬきのイエロー
の性格(男性)

人柄は温和で、冷静で優れた直感力や洞察力があります。相手の心理を読みとることも得意です。いつも前向きで過去は過去と割り切れる人です。どんなことも経験重視で、理屈っぽいところがありますが、執着心がなさ過ぎる感じです。見た目は野心がなさそうなのですが、実は、権威に逆らわずに、活動するチャンスをじっと待っていたりします。いずれは影の実力者に素養を持った人です。典型的な大器晩成タイプです。

そして、矢部美穂さんの性格。

矢部 美穂(やべ みほ)
生年月日:1977年(昭和52年)6月7日
動物占い
 しっかり者のこじか
 こじかのグリーン
 
矢部 美穂
しっかり者のこじか
こじかのグリーン
の性格(女性)

おとなしいタイプで口数も少なく、空想の世界で遊ぶのが好きな人です。実生活における対応は苦手で、精神的なジャンルに関心を持つ人が多く、哲学や宗教、また、UFO、UMAといったものから、科学的なものまで興味を持つ傾向があります。自分の世界を大切にしており、他人に内面を見せないようにするところがあります。あまり欲がなく、人い合わせるのも得意です。人から恨まれるとか、敵を作ってしまったりということがない、得なタイプです。

そんなお二人の相性を動物占い的に見てみますと・・・

山林堂 信彦
大器晩成のたぬき
たぬきのイエロー

矢部 美穂
しっかり者のこじか
こじかのグリーン
の相性

双方異性の見る目が高いために、相手に求めるレベルも高くなってしまい、この組み合わせはなかなか難しそうです。片方がなにか劣っているというわけではなく、合わないというだけなので、もし別れることになっても、傷つけないように注意すべきでしょう。どちらかが相手を変えていける自信と根性があればこの恋もありと言えそうです。

あららら、相性的には良くないってことなんでしょうか(・・;)

でも、矢部美穂さんは、お父様が騎手、そして、ご本人は馬主さんということで、馬主さんと騎手のご夫婦とのこと。

白馬か栗毛かはたまた分からないですが、馬がパートナーを連れてきてくれたという感じですね。

今後とも家庭円満、お仕事も活躍されてくださいませ~(^^♪

フジファブリックの山内総一郎さん「ネアカの狼・狼のレッド」と平岩紙さん「正直なこじか・こじかのイエロー」そして、松尾スズキさん「クリエイティブな狼・狼のオレンジ」

ロックバンド・フジファブリックの現在のギター&ヴォーカル、山内総一郎さんと、女優の平岩紙さんご夫婦の動物占い♪

2020年の元旦に入籍を発表されましたね。

おふたりの馴れ初めは、松尾スズキさんの作&演出の舞台「恋は、アナタのおそば」で共演されたことがきっかけだそうですね。

さっそく、それぞれの性格と相性を動物占いで見てみます!

山内 総一郎(やまうち そういちろう)
生年月日:1981年(昭和56年)10月25日
動物占い
 ネアカの狼
 狼のレッド

山内総一郎
ネアカの狼
狼のレッド
の性格(男性)

曲がったことがとにかく嫌いで、自分が納得いかないことに対しては決して首を縦に振らない頑固者です。正義感が人一倍強く、たとえ人のことであってもスジを通そうとします。根気が足りなくて飽きっぽいところが難点ですが、周りに人達が一目置くような、自分の得意分野でナンバーワンになるパワーを持っている人です。

平岩 紙(ひらいわ かみ)
生年月日:1979年(昭和54年)11月3日
動物占い
 正直なこじか
 こじかのイエロー

平岩 紙
正直なこじか
こじかのイエロー
の性格(女性)

気が強そうに見えるタイプですが、実は穏やかで純粋な心をもった古風な人です。周りに対する気遣いが行き届いているものの、好き嫌いが激しく、曲がったことが大嫌いです。気の知れた人に囲まれているときはワガママな面が出たりします。好奇心が旺盛な反面、警戒心が強くて人見知りするため、親しくなるのには時間がかかります。とはいえ、いったん信用した相手に対しては、生涯変わらぬ長い付き合いをします。

おふたりとも、曲がったことが嫌い!というところが共通点なんですね!

そんなお二人の相性は・・・

山内総一郎
ネアカの狼
狼のレッド

平岩 紙
正直なこじか
こじかのイエロー
の相性

恋愛の相性としてはイマイチな関係性です。決定的な価値観の違いが見られます。はじめのうちは、自分と違ったところに魅力を感じるのですが、そのうち、やっぱりこの人じゃないのでは?と感じてしまいます。片方の気持ちが強い場合はそのままゴールインということもあるでしょうけれど、なかなか難しい相性のようです。

あらら、動物占い的にはいいとは言えない相性なんですね(・・;)

せっかくのなので、結果的に恋のキューピットとなった松尾スズキさんも見てみましょう。

松尾 スズキ(まつお すずき)
生年月日:1962年(昭和37年)12月15日
動物占い
クリエイティブな狼
狼のオレンジ

松尾スズキ
クリエイティブな狼
狼のオレンジ
の性格(男性)

人に自分んのペースを乱されるのが大嫌いで、マイペースに我が道を進みます。サッパリとした人付き合いもでき、ユーモアのセンスもあり、実は、思いやりがあり、親切で細やかな心配りができる人です。こだわりが強くて、融通のきかない頑固者ではありますが、秩序を重んじ、抜け駆けなどは決してありません。合理主義ではあるものの、人間的にはクールなタイプではなく、お人好しな一面のある人です。

演出家っぽい、というふうにも感じる性格診断でしょうか。

たまたま、今回チェックしたお三方は、皆さん頑固者的なところがあるとのこと(笑)さすがは演者、創作家といったところでしょうか。

これからも、ご活躍ください!

伊丹十三「デリケートなゾウ,ゾウのシルバー」・宮本信子「しっかり者のこじか,こじかのグリーン」

伊丹十三さんと宮本信子さんご夫婦の動物占いです。

このお二人の名前を聞いてパッと思いつくのは、映画「マルサの女」ですかね~。

「マルサの女2」も同じく、風刺の効いた…というか、現代のテーマを深掘りしたような作品で、興味深かったです。

旦那さまが監督で、奥さまが主演女優。

1作目の方は、山崎努さんと宮本信子さんの駆け引き?やりとり?が何とも絶妙というか、機微の面白さがありましたし、2作目は2作目で、釣りバカ日誌のスーさんこと、三國連太郎さんが、スーさんとは違う人物像が興味深かったです。

さて、まずは、伊丹十三さんの性格から。

伊丹 十三(いたみ じゅうぞう)
 (本名:池内 義弘(いけうち よしひろ))
生年月日:1933年(昭和8年)5月15日
   (~1997年(平成9年)12月20日)
動物占い
 デリケートなゾウ
 ゾウのシルバー

伊丹 十三
デリケートなゾウ
ゾウのシルバー
の性格(男性)

人とは腹を割った付き合いをする親分肌で信頼度が高く、どんなところでもリーダーシップを発揮し、輪の中の中心にいる人です。周りに気を使い過ぎる傾向があります。プロ意識が高く、妥協は絶対に許しません。いつでも目標を持って努力することがモットーの不言実行型です。流行や世間の流れを敏感に察知し、最善の方向を選択して、コツコツと着実に成果を積み上げてきます。

続いて、宮本信子さんの性格。

宮本 信子(みやもと のぶこ)
 (本名:池内 信子(いけうち のぶこ)、旧姓:宮本)
生年月日:1945年(昭和20年)3月27日
動物占い
 しっかり者のこじか
 こじかのグリーン
 
宮本 信子
しっかり者のこじか
こじかのグリーン
の性格(女性)

口数が少なくおとなしい人で、空想を巡らせて遊ぶのが好きな人です。実生活における諸々の対応は苦手です。宗教や哲学など、性資金的なジャンルに関心を抱く人が多く、UFOなどの非科学的なものまで関心を持っていたりします。自分の世界を大切にしていて、人には内面を見せないようにします。あまり欲はなく、人に合わせることが上手です。人から恨まれたり、敵を作ったりすることのない得なタイプです。

そんなお二人の相性は?

伊丹十三
デリケートなゾウ
ゾウのシルバー

宮本 信子
しっかり者のこじか
こじかのグリーン
の相性

相性はよく、仲良く楽しくやっていける慣性系です。本人たちもなかなかうまく行っている感じがあるはずです。ケンカや浮気などの心配も、人並み程度にはあるでしょうけれども、根本的に信頼し合っているため、円満に解決できるでしょう。

お~、いい相性ですね~。

宮本信子さんは、現役で演じておられて、昨年2021年は「キネマの神様」、今年2022年「メタモルフォーゼの縁側」で活躍されています。

平成、令和、と時代は移っていきますけど、昭和の監督さん、役者さんっていうのは、なんだか味がある人が多い気がしますよね。

佐々木健介さん「しっかり者のこじか、こじかのグリーン」、北斗晶さん「どっしりとした猿、猿のブラウン」

元プロレスラー夫婦の、佐々木健介さんと北斗晶さん。

おしどり夫婦としても知られている感じです。

お二方とも、プロレスラーだけれども、なんども笑顔が素敵なご夫婦ですよね。

理想の夫婦、って、こういう感じなんじゃないかなぁとか思ったります。

動物占い的にはどんな鑑定結果が出るんでしょうか。

佐々木 健介(ささき けんすけ)
生年月日:1966年8月4日
動物占い:しっかり者のこじか、こじかのグリーン


佐々木健介
しっかり者のこじか
こじかのグリーン
(男性)の性格

いつも気配りをして人に気をつかう、温和で控えめな人です。誠実、律儀、人情に厚く、正義感が強く、それでいてサッパリした気性です。また、どんな状況にも合わせられる、順応性、たくましさがあります。楽天的でサービス精神旺盛、人から頼まれごとをすると断ることができず、思ってもいなかったトラブルに巻き込まれることもあります。本来は、人を見抜く、鋭い洞察力を持っています。

北斗 晶(ほくと あきら)
生年月日:1967年7月13日
動物占い:どっしりとした猿、猿のブラウン


北斗晶
どっしりとした猿
猿のブラウン
(女性)の性格

自信を持っており、強い自我があり、研究心、探求心の強い人です。まわりにいる人に行き届いた気遣いができ、要領よく立ち振る舞うことができます。ぱっと見は穏やかそうに見えますが、競争意識が強く、情熱的で、あらゆることに全力で向かっていくエネルギーを持っています。自分の信じる者がすべてだという頑固な一面もあります。怒りを内面にため込んでしまい、突然爆発するといったことにもなりがちです。


佐々木健介
しっかり者のこじか
こじかのグリーン

北斗晶
どっしりとした猿
猿のブラウン
の相性

相性としてはまぁまぁといったところで、努力次第で結婚も大丈夫でしょう。お互いの魅力を十分に相手に伝えましょう。ただ、思わせぶりな態度や、駆け引きなどは逆効果になりがちなので、素直な自分で接し合うことが大事です。お互いのいいところを認め合いつつ発展していく相性なので、長い視点で付き合いましょう。

動物占いの結果としては”まぁまぁ”という相性のようですが、結婚して、20年は過ぎてますか、30年に迫ろうかというお二人、いまもラブラブな感じがしますよね!

これからも、仲良し夫婦で、そして、お二人とものいつもの素敵な笑顔で過ごして頂きたいですね♪

安倍晋三首相・安倍昭恵夫人の相性 ~動物占い~

このしばらくの間、昭恵夫人の森友学園絡みのニュースが報道されていて、野党が矛先を向けている感じがありますが・・・

政治のこと、あまり良く分からないものの、なんだか、そういうことを責め立てるよりも、政治のことを頑張ってほしいなぁと思ったりします。

世界を良くする、っていうと大きすぎて具体的な感じがしないかもしれないし、人によって「良い世界」の考え方は違うだろうけれども、それを話合っていく、という議論であるはずだよなぁと思います。

さて、安倍政権、というと固いイメージになりますが、首相も人の子で、普通に奥さんもおられます。

いまは森友学園の問題がやり玉に挙げられていて、昭恵夫人の公の場での活動を控えるなんて話もありますが、そんな安倍夫婦の相性ってどうなんでしょう。動物占いで見てみました。

安倍晋三、1954年9月21日生まれ
動物占い 強い意志をもったこじか
カラー動物占い ゴールドのこじか
人見知りで警戒心が強く、初対面の人に対してなかなか心を開かないタイプ。考え方は穏やかなのですが、礼儀や上下関係にはシビアで、保守的です。争いごとを好まず、八方美人な部分も。でも、いったん決めたことは最後までやり通すという、内に秘めた強い意思があり、頑固一徹、ポリシーは曲げません。負けず嫌いの自信家で、問題が起こっても逃げたりしない潔さを持っています。

安倍昭恵、1962年6月10日生まれ
動物占いコアラのなかのコアラ
カラー動物占い ブラックのコアラ
年齢に関わらず、気が若いタイプ。体を鍛えることに関心がある人が多く、スポーツ、修行などに取り組みます。物思いにふけることが多いですが、夢に対して継続的に頑張れる人。負けず嫌いで理屈っぽい一面もありますが、意志が強く、納得できないことはなかなか認めません。性格は、素直でさっぱりしているのですが、疑り深い面があり、人を簡単には信じません。世渡り上手で、金銭的なことに関しては転んでもタダでは起きません。

どちらも意志が強いというのが共通項としてあるみたいですね。

お二人の相性はというと、

強い意志をもったこじか・ゴールドのこじか
  と
コアラのなかのコアラ・ブラックのコアラ
  の相性
相性は良くありません。いずれうまくいくなんていうのは淡い期待というものです。結婚は何度も考え直していいくらいで、お互いが望んでいる愛の形は、実現できないでしょう。

なんと、動物占い的にはかなりよろしくないようです・・・

ほんとに相性が良くないのだとしても、お互いに激務でしょうから、逆にそれでそれなりに続いているってこともあるのかも?

結婚♪ウルトラマンメビウスの和田三四郎、アニソン歌手の佐咲紗花

有名人、芸能人の方々の相性を動物占いでチェック♪

今日は、ウルトラマンメビウスのメビウス役の俳優、和田三四郎さんと、アニソン歌手の佐咲紗花が、2017年11月23日に結婚されたとのことで、お二人それぞれについてと、相性を動物占いでチェックしてみました!

まずは、和田三四郎さん、佐咲紗花さん、それぞれについて。

和田三四郎、1978年9月9日生まれ
動物占い「正直なこじか」、カラー分類「イエローのこじか」
ピュアな心を持っていて、愛想はいいのですが、お世辞などが言えません。雰囲気はおおらかな感じがするのですが、内に秘めている情熱は飾り気がなく、目標や夢に向かって努力します。悪気なく思ったことをズバッと言うので、ときどき周りの人たちをびっくりさせることも。仲違いをしても、サッパリとあと腐れなく、表裏がないので、いったん信用し合った相手とは長続きするタイプです。

佐咲紗花、1982年6月19日生まれ
動物占い「母性豊かなコアラ」、カラー分類「パープルのコアラ」
見た感じはおとなしい雰囲気があるのですが、実は、白黒はっきりさせたいタイプで、行動的。ときに、大胆なことをして周りの人の意表をつくこともあります。プライドが高いので、傷つけられると激しく怒ることもあるようです。自分のことだけでなく、友人のプライドが傷つけられても、自分のことのように怒る姉御肌気質。洞察力に優れていて、人からの話を疑って聞く面あり。表裏で性格が違うようなところがあり、ときどき裏の性格が出たりします。

「正直なこじか・イエローのこじか」「母性豊かなコアラ・パープルのコアラ」の相性
恋愛、結婚相性としては良くないようです。いずれうまくいくという期待も捨てた方が良いとさえいえる関係性です。結婚を考えるのであれば、何度も考え直してもいいくらいでしょう。お互いが本当に求めている愛を実現できそうなのは、おそらく別のタイプの人でしょう。

あらら・・・動物占い的相性としては下から数えた方が早そうな相性のようですね・・・(^^;

とはいうものの、実際のところはおふたりそれぞれ同士の接し方だと思いますので、うまくやっていって欲しいものです♪

バンドマン・カップル♪「オカモトズ・オカモトコウキ」✖「ねごと・沙田瑞紀」

結婚のニュースっていうのは、めでたくていいですよね。

さて、今回ピックアップしたのは、バンドマンのカップル。「オカモトズ」のギター、オカモトコウキさんと、「ねごと」のギター、沙田瑞紀さん、であります。

どちらもギタリストということで、何やら、坂本龍一さんと矢野顕子さんのような・・・というと、少しとび過ぎでしょうか・・・

ひとまずそれぞれの性格、動物占いで見てみました。

オカモトズのギター、オカモトコウキ、1990年11月5日生まれ、動物占い「正直なこじか」・カラー分類「イエローのこじか」

「正直なこじか・イエローのこじか」の性格
外見からはおおらかな雰囲気を感じさせるのですが、内面に情熱を秘めていて、飾り気がなく、お世辞などが言えない、純粋な青年タイプです。愛想は良いものの、思ったことはズバッというので、周りをびっくりさせてしまうこともありますが、本人には悪気などまったくありません。裏表がないので、ケンカになっても後に引きずるようなことはないでしょう。律儀なのでいったん信頼関係を築けると長い関係を保てそうです。

「ねごと」のギター、沙田瑞紀、1991年3月12日生まれ、動物占い「デリケートなゾウ」・カラー分類「シルバーのゾウ」

「デリケートなゾウ・シルバーのゾウ」の性格
子供っぽさがあるかと思えば、妙に大人っぽいところがあったりと、アンバランスさのある不思議な人です。自尊心が高く短気な一面も持っていますが、それを表だって出すことはないので、まわりとも上手くやっていきます。真面目な性格で、地味なことも黙々とやっていき、実績を積み上げていきます。とはいえ、合理的な考え方が強いので、情緒的ものに対する柔軟性はやや乏しいかもしれません。金銭面では倹約タイプなので、無計画なお金の使い方、衝動買いなどはないでしょう。

そんな二人の相性:
「正直なこじか・イエローのこじか」「デリケートなゾウ・シルバーのゾウ」の相性
とても良い相性です。意見が違っても、率直に語り合うことができますし、ケンカになってもすぐに仲直りできるでしょう。それでも、もし、なかなか修復の難しい状況が生じたときは、黄色信号。あまり無理をせず、少し距離を置いたり、時間を空けてみたりするのがいいかもしれません。とは言え、そんなことで崩れてしまうようなヤワな関係性ではないはずなので、ときには、お互いに引くことも覚えて、愛の形を確固たるものにしていきましょう。

なんとも、ナイスカップルな鑑定結果でしたね!

これからも、公私ともども、良いサウンドをはじき出してくださいませ♪

橋本マナミさんは「正直なこじか」「イエローのこじか」

女優、グラビアアイドルの橋本マナミさん。

建設関係業界の「俺の夢」という求人情報サイトのイメージキャラクターとして抜擢されたとのことで、都内のイベントに出席したそうですね。

ウェブCMにも出演していて、そのときは「俺の嫁」という設定で、チャーミングなエプロン姿も拝見できます。

ご本人曰く、「婚活中」とのこと。

そんな橋本マナミさんは、1984年8月8日生まれで、動物占いでは「正直なこじか」。

カラー分類でいうと「イエローのこじか」となりました。

「正直なこじか」「イエローのこじか」の性格を見てみると・・・

一見、気が強そうに見えることもありますが、実際のところは穏やか。純粋な心、古風なタイプです。
まわりに対する気遣いなどは行き届くのですが、好き嫌いがはっきりしていて、曲がったことが嫌いです。
また、身内に囲まれているときには、少々わがままさが出ます。
好奇心は旺盛なのですが、人見知り、警戒心が強い、といった一面があり、人と親しくなるのには時間を要する人です。
ただ、いちど心を許した相手には、長く変わらないお付き合いができます。

「婚活中」のそんな橋本マナミさん。

理想の方とのご結婚が成就すると良いですね♪