深沢邦之さん「協調性のないひつじ・ひつじのオレンジ」、田中美佐子さん「気分屋の猿・猿のオレンジ」

先日、ドラマ「古畑任三郎」がテレビで放映されていて久しぶりに観ました。

田村正和さんが他界されたことで、追悼ということで放映されたのでしょうけれど、やっぱり面白い作品ですよね。

とりあげられていたのは、田中美佐子さんが犯人を演じる回でしたが、やっぱりいい味が出ている感じがします。

田中美佐子さんの旦那さんと言えば、お笑いコンビ、Take2のツッコミ、深沢邦之さん。

古畑任三郎では、夫殺しの犯人を演じた田中美佐子さんですが(笑)、実のご夫婦としては、明るく楽しそうな家庭をイメージですよね。

さて、そんなお二人、動物占いではどんな感じでしょうか。

深沢 邦之(ふかさわ くにゆき)
生年月日:1966年(昭和41年)9月15日
動物占い:協調性のないひつじ、ひつじのオレンジ


深沢邦之
協調性のないひつじ
ひつじのオレンジ

親切で面倒見がよく、人から悩み相談や頼まれごとをされると、一緒に真剣に悩む、優しい人です。大らかで平均的な生き方を好み、孤独を嫌います。相手に合わせることができ、人間関係に偏りがありません。情報収集能力や客観的な判断力が優れていて、世間からずれていくことがありません。スケールの大きい計画などは自分の手に負えない感じがして不得手です。夢と現実のギャップで愚痴っぽくなることもあるようです。

そして、田中美佐子さん。

田中 美佐子(たなか みさこ)
生年月日:1959年(昭和34年)11月11日
動物占い:気分屋の猿、猿のオレンジ


田中美佐子
気分屋の猿
猿のオレンジ
(女性)の性格

個性派でテキパキと動き、社交性もある人です。行き届いた性格ですが、少々神経質な面も。何か問題があったらとオロオロしていることが多く、取り越し苦労も少なくありません。そそっかしい一面があるのですが、頭が良く、あらゆることをすぐに理解できます。また、現実にとらわれることなく、夢を追い求めるエネルギーを持っています。

動物キャラは違いますが、カラー分類でいくとどちらもオレンジですね~

そして、ご夫婦の相性は・・・


深沢邦之
協調性のないひつじ
ひつじのオレンジ

田中美佐子
気分屋の猿
猿のオレンジの相性

ほとんど問題はなく、安心して付き合っていけるでしょう。相性度としては90%といったところです。不安があるとすれば、お互いの油断でしょうか。愛情にあぐらをかいてふんぞり返っていると、思わぬライバルや出来事に足をすくわれます。また、ちょっとぐらいいいかな、と浮気心を出してしまうと、決定的な亀裂を生むことになりうるので気を付けましょう。

動物占い的にも相性はかなりいい方ですね!

そういえば、田中美佐子さん、最近、ジュエリー関係で受賞されていた映像がありましたね。

ご夫婦ともども、お笑い、女優業に、益々ご活躍されてください~♪

加藤ローサさんと稲垣吾郎さん…じゃなくて、松井大輔さんの動物占い

加藤ローサさんがインスタグラムで、稲垣吾郎さんとの笑顔の2ショットをアップしていたようで、LINEニュースに「お似合いの夫婦!」とか出ていたんで「え?吾郎ちゃんと加藤ローサ??」とちょっとびっくりしちゃいましたよ…

これは、ドラマ「きれいのくに」で共演しているときの、オフショットだったようですね。

加藤ローサさんの旦那さんは、稲垣吾郎さんじゃなくて、元プロサッカー選手の松井大輔さんです。

ということで、松井大輔さん、加藤ローサさんの動物占い、相性占いです!

松井 大輔(まつい だいすけ)
生年月日:1981年5月11日
動物占い:粘り強いひつじ、ひつじのブラック


粘り強いひつじ
ひつじのブラック
(男性)の性格

細かい心使いができ、人懐っこく、性格は地味めですが、堅実なタイプでバランスのいい人付き合いをします。広い知識を持ち、オールマイティな人です。でも、内面は負けず嫌い自信家でもあります。世間の流れに乗り遅れまいといろんな情報を集める努力をします。関心を持ったことには全力で尽くしますが、執着心がないので、長期的にじっくりと取り組むことは苦手です。

加藤 ローサ(かとう ローサ)
生年月日:1985年6月22日
動物占い:チャレンジ精神旺盛なひつじ、ひつじのブルー


チャレンジ精神旺盛なひつじ
ひつじのブルー
(女性)の性格

知識聡明で自分をしっかりと持っている人ですが、人当たりがよく、積極的に自分を主張するということはしません。社交的で謙虚な振る舞いをする中に、自分の核がちゃんとある、というタイプです。情報に通じていて、物事を客観的に見極めるスキルに長けています。姉御肌の一面が出てくると、大変な課題をひとりで抱え込んで、苦労してしまうところがあります。負けん気も強い方で、他人に弱点を見せることはありません。人生全般で、経済的に困ることはないタイプです。

ひつじ同士のご夫婦なんですね! さてその相性は?


松井大輔
粘り強いひつじ
ひつじのブラック

加藤ローサ
チャレンジ精神旺盛なひつじ
ひつじのブルー
の相性

価値観の違いが目立ち、例愛の相性としては、あまり良い方ではありません。初めのうちは自分と異なる部分を魅力的に感じるのですが、そのうち、どうもやっぱりこの人じゃない?と感じ始めるケースが多いでしょう。お互いの気持ちが強いとそのままゴールインという場合もあるでしょうけれど、多くの場合、他に好きな人ができて破局を迎えることが多そうです。

あれま・・・動物占い的にはよろしくないようですが、すでに結婚されてますからね。

改めて、加藤ローサさんの旦那さんは、稲垣吾郎さんじゃなくて、松井大輔さんですよ(笑)

これからもご活躍くださいませ~♪

ご結婚おめでとうございます♪石倉ノアさん(好感のもたれる狼・狼のブラック)と島袋聖南さん(物静かなひつじ・ひつじのパープル)~テラスハウスカップル~

ファッションモデル同士のご結婚、そりゃ美男美女が続きますよね~♪

こちらはテラスハウス出演のカップル、石倉ノアさんと島袋聖南さんの、性格&相性を動物占いチェックです!

まずは石倉ノアはどんなタイプでしょうか。

石倉 ノア(いしくら のあ)
生年月日:2020年12月22日
動物占い:好感のもたれる狼・狼のブラック


好感のもたれる狼
狼のブラック
(男性)の性格

人あたりが柔らかく、優しく穏やかな人です。感情はあまり表に出しません。デリケートなタイプで、対人関係はあまり得意な方ではありません。相手の考えていることを理解できるので、駆け引きなどは得意です。落ちつきがあって、少々のことでは動じません。利害を考える客観的な面があるものの、義理人情に厚く、頼ってくる人を放っておけない性格の人です。

そして、島袋聖南の性格診断。

島袋 聖南(しまぶくろ せいな)
生年月日:1987年4月4日
動物占い:もの静かなひつじ・ひつじのパープル


もの静かなひつじ
ひつじのパープル
(女性)の性格

親切で世話好き、人当たりの柔らかい人です。人に逆らうようなことはなく、基本スタンスは受け身です。素直に本音を表現するのは得意ではなく、自分がリードするようなことはほとんどありません。安全志向で冒険することはないので、信頼される傾向があります。ただ、理想は高く、周りに対して過度の期待と夢を持っているところがあります。また、いったん決めるとなかなか譲らない意地っ張りな一面も。人との交流は大切にしつつも、一人で居たい気持ちとの葛藤を持っているなど、精神的に矛盾した不満を抱えがちです。

そんなお二人の相性は・・・


石倉ノア
好感のもたれる狼
狼のブラック

島袋聖南
もの静かなひつじ
ひつじのパープル
の相性

とても良い相性です。付き合いを始めると、お互いの影響で世界がぐんと広がり、お互いにとってプラスになりそうです。ただ、与える側、与えられる側が固定してしまうのは良くないので、相手に対して、自分らしさを表現していければ、より素敵なカップルになれるでしょう。

お二人の性格占いともに、人あたりが柔らかい、というコメントが出てきましたし、相性も良い感じですね!

どうぞお幸せに~!

城崎仁さんと加島ちかえさんご結婚♪「物静かなひつじ・ひつじのパープル」「大器晩成のたぬき・たぬきのイエロー」

元歌舞伎町のナンバーワンホストで、タレントの城咲仁さんと、志村けんさんとの共演も多かった、女優の加島ちかえさんが結婚されたとのこと、おめでとうございます。

お二人の動物占い、さっそくいってみましょう♪

まずは、城崎仁さんの動物占い。

城咲 仁(しろさき じん)
生年月日:1977年9月23日
動物占い:「もの静かなひつじ」「ひつじのパープル」


もの静かなひつじ
ひつじのパープル
の性格(男性)

慎重派で安全第一のため、自分の考えだけで行動することはほとんどありません。おとなしく控えめの平和主義者で、人の意見に逆らいません。広い視野を持った知識人です。ときに、気分次第で言うことが変わったりすることも。世間の動きには敏感で、物事を客観的に捉える能力に優れています。

歌舞伎町の元ナンバーワンホストが、安全第一で控えめで人の意見に対立しないというと、イメージが違う気もしますが、内面はそうだったりってことですかね(笑)

で、お相手の加島ちかえさんの動物占い。

加島 ちかえ(かしま ちかえ)
生年月日:1989年2月13日
動物占い:「大器晩成のたぬき」「たぬきのイエロー」


大器晩成のたぬき
たぬきのイエロー
の性格(女性)

あどけなく甘えん坊で、控えめ、受け身になることが多い人です。人の言うことをしっかり聞きますが、本当は、勝手気ままな行動が好きで、束縛を嫌います。常に、どこか自分を抑えているところがあるので、ストレスが溜まりがちです。こまごましたことは苦手ですが、芸術的な感覚が優れていて、感受性の豊かさゆえに気分屋なところがあります。中年以降に、精神的な世界観に関心がでてきて、大きく人生観が変わる傾向があります。

こちらも控えめというワードが出てきましたね。控えめなご夫婦ということでしょうか。

そして、そんなお二人の相性。


城崎仁
もの静かなひつじ
ひつじのパープル

加島ちかえ
大器晩成のたぬき
たぬきのイエロー
の相性

出会いのときからドラマチックな場面が生じるのですが、どういうわけかなかなか成就しにくい相性です。交際しているときから、お互いの理想に対して、現実が追い付かずに、がっかりすることが増えそうです。この恋をうまくやっていくには、あまり多くを期待するのはよした方が良さそうです。

おっとっと、動物占いにおける恋愛相性はあまり良い感じではなかったみたいですね。

それでも、ゴールインということなので、恋が勝った?愛が勝った?ということでしょう♪

おめでとうございます!

武田真治「もの静かなひつじ・ひつじのパープル」✖ 静まなみ「尽くす猿・猿のパープル」

俳優、タレントの武田真治さんと、モデル、歯科衛生士の資格を持っているという、静まなみさんが、結婚されるという話が出ていますね。

入籍の時期などは調整中、ということですが、美男美女カップルです。

武田さんは、お笑い番組なんかに出て、結構アグレッシブに登場していて笑ってしまいましたが・・・

さて、このお二人の性格と相性診断を、動物占いで見てみま~す♪

武田真治、1972年12月18日生まれ
動物占い60キャラ「もの静かなひつじ」
動物占いカラー「ひつじのパープル」

【もの静かなひつじ・ひつじのパープル】の性格
慎重で安全第一、人の意見に逆らうことはほぼなく、控えめで大人しい平和主義タイプです。視野の広い知識人ですが、気分によって言うことが変わることがあります。世間の動きには敏感で、物事を客観的に判断する能力に長けています。

静まなみ、1994年9月14日生まれ
動物占い60キャラ「尽くす猿」
動物占いカラー「猿のパープル」

【尽くす猿・猿のパープル】の性格
サッパリとした明るく屈託のないタイプです。頭の回転が速く手先も器用で、マメに張らくので家事などをうまく切り盛りします。他人に対する警戒心が強い方で、ときには競争意識を持ったりします。小さなことにも気づけて、責任感がある人で、まわりに頼ることなく成果を残せる人です。

動物占いのカラー分類では、どちらもパープルですね!

このお二人の相性は・・・
武田真治と静かまなみ、すなわち、「もの静かなひつじ・ひつじのパープル」と「尽くす猿・猿のパープル」の相性は・・・
交際の段階であれば、決定的に関係が出来上がるまでには、長めの時間がかかる組み合わせです。焦ることなく付き合い続けられれば、幸せなカップルになれるでしょう。結婚している場合は、そこからがすり合わせの時間かも。あまり言葉を交わすことなく分かり合える相性なだけに、思わぬ誤解が生じる場合があるので気を付けましょう。

”言葉なしでも分かり合える”というフレーズからして、相性的には悪くない感じがしますね。

ゆったりとした悠然の虎(ブルー)・粘り強いひつじ(ブラック)の相性(金澤ダイスケ×越智志保)

バンドマン夫婦の誕生ですね。

フジファブリックの金澤ダイスケさんと、superflyの越智志保さんが、めでたくご結婚ということです。

どちらも、大きく括るとロックバンド、のメンバーということになるでしょうか。

もちろん、有名人なので知っている人は多いとは思いますが、とくにバンド好きな人たちには、ちょっとしたニュースなのではなかと思います。

このおふたりの性格、相性、動物占いでチェックです!

金澤ダイスケ(フジファブリック) 1980年2月9日生まれ
動物占い ゆったりとした悠然の虎
カラー分類 ブルーの虎
あらゆることをポジティブに考え、ほとんど落ち込むということはなく、もし落ち込むことがあっても回復が早いです。折り目も正しく調和のとれた人物です。自分の無限の才能を信じていて、思い切り冒険したい、と願っており、人に出来ないことをやり抜く根性を持っています。いつも公平、客観的な立場を心掛けていて、勝気な性格のわりに、人からは好かれます。

越智志帆(Superfly) 1984年2月25日生まれ
動物占い 粘り強いひつじ
カラー分類 ブラックのひつじ
社交家で、人前であまりはにかんだりすることはありません。一見ロマンチストにも見られることがありますが、実は現実主義な人です。迷っている人、困っている人を放っておくことができず、つい手を差しのべてしまう、母性本能の強いタイプ。意志が強く、粘り強さがある気丈な人です。チームの輪を乱すのを嫌いで、自分は強い個性を出さないようにして、人に合わせるのも得意です。助け合いの精神を大切にします。

ゆったりとした悠然の虎・ブルーの虎
   と
粘り強いひつじ・ブラックのひつじ
  の相性
熱く、深く、情熱的に結ばれる相性といえるでしょう。ただ、いっときに熱くなり過ぎて、燃え尽きてしまわないように注意したいところです。また、熱くなって、相手の短所や欠点を見過ごしてしまい、あとで不満の種にしてしまうことのないように気をつけましょう。愛し合うには、現実に向き合うことも大切です。相手の短所は自分がカバーする、というくらいの気持ちでいると良いでしょう。

ロックバンドのメンバー同士らしい、なんとも熱い相性!

結婚することで、曲調なんかにも表れてきたりするんでしょうか。

いずれにしても、めでたいニュースです。末永くお幸せに!

井岡一翔・谷村奈南がご結婚、動物占い的相性は?

前WBA世界フライ級チャンピオンの、井岡一翔さんと、歌手でタレントの谷村奈南さん。

2018年2月3日に結婚の披露宴をされたとのこと。
入籍自体は、2017年5月17日に済ませていたそうで、ちょっと間をあけての披露宴だったんですね。

さて、このお二人のこと、動物占いで見てみましょう。

井岡一翔、1989年3月24日生まれ。
動物占いは「もの静かなひつじ」カラー分類では「パープルのひつじ」
<基本性格>
慎重派で安全第一、自分の考えのみで行動に移すことはほとんどありません。人の意見に逆らうことはしない平和主義で、おとなしく控えめです。視野は広く、知識豊かですが、気分によって言うことが変わることも。社会の動きを素早く察知することができ、ものごとを客観的に捉えることができます。

谷村村奈南、1987年9月10日生まれ
動物占いは「束縛を嫌う黒ひょう」カラー分類では「ブルーの黒ひょう」
<基本性格>
時代の先端をいく話題をいつもキャッチしており、とてもオシャレな人です。屈託がなく、のびやかで明るく、理性と感情のバランスがとれた平和主義タイプ。交際も広範囲にわたり、長く付き合っている友人も多く、その人脈が自分の大きな財産となります。また、人生の方向性を自分で探さなくても、周りの人が与えてくれることも多そう。人生の前半と後半で、全然違う生き方をする人もいるようで、そんな運勢を活かして、たくさんの人たちと交流しつつ、チャンスを広げていくことが大切でしょう。

そんなお二人の、動物占いでみた相性は・・・

「もの静かなひつじ・パープルのひつじ」
「束縛を嫌う黒ひょう・ブルーの黒ひょう」
の相性は
・・・
組み合わせとしては本来ならば避けたい関係です。お互いに個性が強く、なかなか歩み寄ることが難しく、無理に相手に合わせる、ということも難しそう。ふたりの興味が、恋愛よりも強く向かうものが見つかればうまくいくかもしれませんが。既婚の場合は、お互いに、家庭以外で、社会との関わりを持っておくことが、家庭内も円満にいくコツかもしれません。

あらら、動物占いではあまり良い相性とは言えない感じもしますが・・・

プロボクサーとタレント、歌手という、職業的にも個性は強いイメージがありますし、雰囲気的にはお似合いな感じもしますけどね。

おふたり、末永く幸せな結婚生活を送られますように!

ブラックのひつじ(粘り強いひつじ)✖ブラックの黒ひょう(気どらない黒ひょう)=恵藤憲二✖伊藤千晃、ご結婚♪

恵藤憲二さんと伊藤千晃さんがデキちゃった結婚でめでたくゴールインされたそうですね。

伊藤千晃さんは、AAAのメンバーで知っている人は多いと思いますが、恵藤憲二さんってどちらさん?という方もおられるんじゃないでしょうか。

会社経営者で、いわゆる成功者と言える方だと思いますが、それよりもへぇ~と思うのが、実は、この方、雨上がり決死隊の宮迫博之さんの元相方だったというのだから面白いですよね。

元お笑い芸人ということになるので、話も旨いとのことで、何より経営者に転向してからというもの、その経営手腕は知る人ぞ知る実力だとか。

やり手なんですね~。

そんな恵藤憲さんって、動物占いではどんな人と出るのでしょう!

恵藤憲二(雨上がり決死隊の宮迫浩之の元相方)、1966年11月26日生まれ
ブラックのひつじ、粘り強いひつじ
人懐っこさがあり、細やかな心遣いのできる人です。性格はどちらかというと地味めで堅実タイプ、バランスの良い人付き合いができ、様々な分野の知識を持っていて、オールマイティな人物です。内面敵意は、プライドがあり自信家、そして負けず嫌い。世間の流れに乗り遅れないようにいろいろな情報を取り入れる努力家です。好奇心を刺激されると全力でそれに力を注ぐのですが、執着するタイプではないので、長期の取り組みには苦手なところも。

そして、奥さんになる伊藤千晃さんはというと、

ブラックの黒ひょう、気どらない黒ひょう
伊藤千晃(AAAのダンサー)、1987年1月10日生まれ
情緒豊かで母性愛にあふれ、包容力のあり、自分を甘やかすことなく、人には優しく献身的なな人です。押しが強いところがあるものの、駆け引きはあまり上手にできるタイプではありません。色彩など美的センスに長けています。環境や人に対する警戒心が少ないので、大胆に自分を表現して、体当たりで人生を歩んでいく情熱家です。いったん決めたことはまわりの批判ももろともせず真っ直ぐに進んでいきます。

そして、この二人の動物占い的相性は如何に??

ブラックのひつじ、粘り強いひつじの恵藤憲二、ブラックの黒ひょう、気どらない黒ひょう伊藤千晃との相性は?

2人でいると楽しいのですが、どこか信頼感が不足しがちなカップル。どちらかというと、ひとときの恋愛を楽しむのには良いのだけれど、長く付き合っていくとか、結婚という話になるといろいろと問題があるかもしれません。金銭的なトラブルや浮気などの問題が持ち上がったりするかも。深い付き合いをしていこうとするなら、このあたりのことはちゃんと話し合っておいた方がいいのかもしれません。

動物占い的には、ベストカップル!という鑑定は出ませんでしたが、やり手の商才溢れる夫、献身的で体当たり人生の妻、ということで、2人の問題も乗り越えていってくれるのでしょうか。

とにかく結婚されたのだからめでたし!ということで。お幸せに~!

中居くん・矢部ちゃんと同じ「デリケートなゾウ」の主人と「頼られると嬉しいひつじ」の私

お互いの動物キャラを知って笑ってしまうほど的確でした!!

私、妻は「頼られると嬉しいひつじ」で主人は「デリケートなゾウ」

私は「頼られると嬉しいひつじ」、まさにおせっかいなほどに、世話をやいてしまうタイプです。

そして主人は「デリケートなゾウ」で、妥協を許さない努力タイプの人です。

そしてこの相性診断が驚くほど当たっています。

いや、当たってはいけないのですが、「価値観が合わずうまくいかなくなるケース」という診断に妙に納得です。

自分にない魅力を持っているところに惹かれ結婚したのですが、趣味や食の好みも合わず、価値観が合わないことが、まさに私の今の悩みです。

診断では他に好きな人ができて破局するそうですが、もう結婚しているので、そうなったらちょっと大事ですね~(笑)

ですが、俳優のような年下イケメンに迫られたらありうる?!なんて夢のようなことも考えてしまいました~。

しかし、今は「デリケートなゾウ」の扱い方を勉強して、うまくやっていくのが一番ですよね。

なのですが、中居正広と矢部浩之が主人と同じタイプと知り、やっぱりこだわりが強くて、ちょっと面倒くさそうな印象が強くなりました。

デリケートなゾウタイプは自分の価値観が強いので、結局一人で生きていった方が良いのでは?!と再認識してしまいました。

今度はこの相性の対策を知りたいと思います。

—————–

私が「落ち着きのない猿」旦那が「協調性のないひつじ」当たり過ぎで笑ってしまいました!

私(妻)が「落ち着きのない猿」、旦那が「協調性のない羊」でした。

診断結果が当たりすぎていて笑ってしまいました。

落ち着きのない猿、まさに否定のしようのない言い回しに納得です。

私は常にそわそわ何かをしていないと嫌なタイプで、風邪をひこうが何をしようが無性に動きたくなる性格です。

そして旦那も大当たりです。本当に協調性がありません。

自分の好きなように好きなペースでのんびりしてみたり、チャカチャカ動いてみたり、本当に協調性がありません。

みんなで話し合って何かをしようとしても、その時にはお任せするといって話には入ってこないくせに、話がまとまりだすと話を巻き戻して意見を言い出したりします。

二人の付き合いは結婚せずに長い春を送るパターンと書いてありました。

まさに当たっていました。

付き合いだしてから結婚にいたるまで7年かかりました。

途中からは少しダラダラな付き合いが何年かあって、正直別れようかどうしようかと悩んだことも何度かありました。

今のところ仲良く暮らしていますがここまで来るまでに大変でした。

たかが占いだとは思っていましたが、ここまで当たりすぎるとは正直思っていなかったので、ドッキリしたのと面白くていろんな人の誕生日を入れて占ってみたいと思います!

—————–